ENTRY

SHIFT
DNA 03
伝説として語り継がれる技術を

PROFILE

技術推進部
技術推進グループ シニアエキスパート
2016年入社

2016年 金融系テストデリバリ―チーム マネージャー
2017年 技術支援グループ(現:技術推進グループ)に異動
テスト計画チームのファンクションマネージャーへ
2018年 技術推進部 技術推進グループ グループ長補佐/シニアエキスパート

入社前

2002年 SIerに入社しプログラマーとして業務系システムの開発に携わる。その後、2005年に大手SIerへ転職したのち、業務系システム開発のシステムエンジニア、プロジェクトリーダー、プロジェクトマネージャーを務める

WHY SHIFT

事業内容と方針に共感

前職では、高品質なものを作るためにはどのように開発プロジェクトを進めるべきなのかを、いろいろと工夫することが好きでした。そのため、「テストや品質保証を専門としている」というSHIFTの特徴に興味を持ちました。
入社の決め手は、面接をしてくれた技術担当役員の方がお話ししてくださった、今後の会社の事業方針に共感したことですね。この人たちと一緒に働いてみたいと思い、入社を決めました。

CAREER

サービスの肝は“技術”

現在は、主に2つの役割で活動しています。
1つ目は、金融系のお客様向けコンサルティング案件の推進です。入社して間もなく担当したお客様で、現在も継続して支援させていただいています。テストプロセスに関する標準観点の策定や、現場への展開活動が主な内容です。
2つ目は、全社的な技術貢献活動の推進です。各ビジネスユニットの業務を技術面から支援したり、技術に関する社内外からのさまざまな問い合わせに対応しています。横串でいろいろな部署やプロジェクトに携わるポジションで、社内向けのナレッジ共有や技術開発、社外向けの技術発信などの活動も行い、日々、会社やお客様のトレンドから、技術を用いて何か貢献できることがないかネタを探しています。
SHIFTのお客様は、金融・流通業界といったエンタープライズ領域からエンターテインメント領域、大企業からスタートアップまでと幅広いので、それぞれのお客様にとって必要な技術を、プロジェクトを通してSHIFT内で確立できるよう励んでいます。

助け合う文化

SHIFTのサービスはラインナップの拡充が進み、そのステージの変化にマッチした人材もどんどん増えてきています。多様なバックグラウンドを持った社員が増えていくことで、多くの新たな知見が加わりSHIFTのサービスレベルの底上げに繋がっていると実感しています。特に最近では、上流工程からの課題解決支援などのサービス提供が増加しています。
また、困ったことがあったら助け合う文化も根付いていることがSHIFTの魅力だなと感じます。平たくいうと、良い人が多いんですよね。拡大のスピードに会社のインフラや後方支援が整備できていない部分も正直あるにはあるんですが、そうした部分を社員同士が助け合うことで補えていると思っています。

MY SHIFT

自分の価値は自分で創るもの

SHIFTに入社して、セルフブランディングについて考えるようになりました。SHIFTは変化し続けている会社なので、組織体は固定的ではなく、異動や組織改編も頻繁に起こります。「自分はこの部署だから、この範囲の業務しかやらない」という考えが通用しないところはありますね。会社の事業も拡大・変化していくので、会社が進んでいく方向を見据えた上で、自分が個人として何を大事にして、会社やお客様にどう貢献するべきか、どう貢献できるのかを、SHIFTに入ってからよく考え、動くようになりました。
自分自身のキャリアという観点では、とても良い変化だと思います。おかげで社内だけはなく、世の中の変化にもついていけるようになったかなと感じています。

MESSAGE

SHIFTのクレドの1つに、「楽しいと思えることを提案し、自ら仕事を創りだす」というものがあります。本当にその通りだなと思いますね。SHIFTでの業務にはオペレーショナルな仕事はあまりなく、どこの役割にアサインされても“開拓”や“創出”に携わることになります。
自分の裁量で仕事をしたい人、ビジネスを創出して拡大していきたい人、自分の実績を肌で感じたい人にはお勧めの会社です。

SCHEDULE OF A DAY

  1. 社内から届くテスト技術に関しての問い合わせに回答

    レスは早く!が私のモットーです

  2. グループ定例会

    経営会議や全社的な動きのフィードバックや、全社的な技術に関する取り組みについて共有・報告を行います

  3. ランチ&移動

  4. お客様と打合せ&作業

    担当しているコンサルティング案件の打ち合わせ&作業の実施
    改善できるネタがないか探して、次回の提案準備を進めます

  5. 退社

SHIFT DNA
PAGE TOP